下村湖人生家【4K映像】

2018年04月02日 / 作品制作 / CLC(全般),デジタル表現技術者養成プログラム,佐賀デジタルミュージアム,学生活動,社会連携,動画

「下村湖人生家」をYouTube(佐賀デジタルミュージアム)で公開しました。

下村湖人生家

佐賀県神埼市千代田町の出身で『次郎物語』の作者として知られる下村湖人の生家。湖人は、幼少期の10年余りをこの家で過ごした。この生家は、明治初期に建てられた建造物として非常に貴重なものであり、また『次郎物語』第1部の舞台ともなっている。現在は、『次郎物語』の原稿をはじめ、写真や書簡など湖人所縁の品々が展示されている。

・制作:西田宗一郎(佐賀大学 芸術地域デザイン学部)

関連:

【YouTube:SDM】下村湖人生家【4K映像】