アーカイブ : 2017年度

電脳芸術展(第8期生)

2018年03月08日 / イベント / デジタル表現技術者養成プログラム,学生活動,動画,静止画,CG,アニメーション,VR/MR,モーションキャプチャ,Unity,インタラクティブコンテンツ

佐賀大学デジタル表現技術者養成プログラム第8期生の修了研究作品展です。

電脳芸術展(第8期生)

開催期間:

2018/03/08(木) ~ 2018/03/11(日)

場所:

佐賀大学美術館

電脳芸術展チラシ(表)
電脳芸術展チラシ(裏)
佐賀大学美術館前の看板
展示会場の様子1
展示会場の様子2
展示会場の様子3
展示会場の様子4

星巖寺五百羅漢【4K映像】

2018年03月07日 / 作品制作 / CLC(全般),佐賀デジタルミュージアム,社会連携,動画

「星巖寺五百羅漢」の紹介ムービーです。

星巖寺五百羅漢【4K映像】

星巖寺五百羅漢

祥光山星巖寺は、小城鍋島家歴代藩主の菩提寺で、黄檗宗の寺である。墓所の境内には、五百羅漢像が安置されている。羅漢像は、江戸時代中期頃に石工の平川徳兵衛一族によりつくられたと考えられており、現在は200体余りが残っている。
羅漢たちは表情豊かで、釈迦の言葉に耳を傾けていたり、思い悩んでいたり、苦行の表情を浮かべていたり、微笑をたたえていたりと様々な表情を見ることができる。

・制作:河道威(佐賀大学クリエイティブ・ラーニングセンター)

関連:

【YouTube:SDM】星巖寺五百羅漢【4K映像】

CLセンター紹介ムービー

2018年01月17日 / 作品制作 / CLC(全般),CLC(施設・設備),モーションキャプチャ

佐賀大学総合研究1号館(クリエイティブ・ラーニングセンター)のスタジオβ(メディア収録演習室)や、設備を利用したコンテンツ制作の紹介ムービーです。

CLセンター紹介ムービー
【YouTube:CLC】佐賀大学クリエイティブ・ラーニングセンター:紹介ムービー

東与賀の干潟を望むシチメンソウ群生地【4K映像】

2018年01月16日 / 作品制作 / CLC(全般),佐賀デジタルミュージアム,社会連携,動画

「東与賀の干潟を望むシチメンソウ群生地」の紹介ムービーです。

東与賀の干潟を望むシチメンソウ群生地【4K映像】

東与賀の干潟を望むシチメンソウ群生地

佐賀県佐賀市東与賀町の東与賀海岸には、アカザ科の一年生植物「シチメンソウ」が群生している。絶滅が危惧されている塩生植物で、満潮時には海水に浸り干潮時には干潟になる波風や潮流が少ない環境で生育する。生育過程で色が変化し、秋には鮮やかな紅紫色になり海岸を真っ赤に染め、「海の紅葉」とも呼ばれる。
例年、10月下旬~11月初旬にかけて「シチメンソウまつり」が開催され、夜間はライトアップされたシチメンソウを見ることが出来る。
尚、東与賀海岸の干潟は、ラムサール条約湿地の「東よか干潟」に登録されている。

・制作:河道威(佐賀大学クリエイティブ・ラーニングセンター)

関連:

【YouTube:SDM】東与賀の干潟を望むシチメンソウ群生地【4K映像】

まこと提灯製造所【4K映像】

2018年01月16日 / 作品制作 / CLC(全般),佐賀デジタルミュージアム,企業連携,動画

「まこと提灯製造所」の紹介ムービーです。

まこと提灯製造所【4K映像】

まこと提灯製造所

まこと提灯製造所は、近年少なくなった、手作りで提灯の一貫生産を行っている工房である。家紋入りの盆提灯をはじめ、唐津くんちの際に唐津神社の鳥居に掲げる提灯や曳山で使用する提灯、各町の曳山を描いたミニ提灯などを製造している。また、提灯には佐賀を代表する手漉き和紙「名尾和紙」を使用している。

・制作:河道威(佐賀大学クリエイティブ・ラーニングセンター)

関連:

【YouTube:SDM】まこと提灯製造所【4K映像】

佐賀の祭り~小城山挽祗園祭~:4K映像

2017年12月24日 / 作品制作 / CLC(全般),佐賀デジタルミュージアム,社会連携,動画

「小城山挽祗園祭」の紹介ムービーです。

佐賀の祭り~小城山挽祗園祭~:4K映像

小城山挽祗園祭

佐賀県小城市小城町の須賀神社で、毎年7月の第4日曜日に行われる山挽神事である。
前夜祭の横町浮立の奉納から始まり、祭り当日は三つの地区の豪華な挽山が小城の街を練り歩く。
鎌倉時代末期に小城を治めていた千葉胤貞が、軍事訓練を兼ねて山挽き神事を行ったことが由来とされ、およそ700年の歴史を持つ。五穀豊穣・疫病退散・地域の安全を祈願する祭りとして、千葉氏の後も龍造寺氏、鍋島氏へと受け継がれ今日まで続いている。

・制作:河道威(佐賀大学クリエイティブ・ラーニングセンター)
・協力:小城山挽祗園祭実行委員会、小城商工会議所

関連:

【YouTube:CLC】佐賀の祭り~小城山挽祗園祭~:4K映像

わくわくメディア体験 ニュース番組を作ってみよう!

2017年12月23日 / イベント / ワークショップ,社会連携,動画,CG,VR/MR,モーションキャプチャ,Unity,インタラクティブコンテンツ

「来てみんしゃい!佐賀大学へ」企画のイベントとして、CLセンターで「わくわくメディア体験。ニュース番組を作ってみよう!」というイベントを実施しました。

わくわくメディア体験 ニュース番組を作ってみよう!

中学生・高校生に本学の取組や施設を紹介し、様々なコンテンツを体験することで、本学に興味をもってもらうことを目的とし、ニュース番組制作体験を企画しました。

参加者には、最初にCLセンターが制作したゲーム「勇者の剣」などのVRコンテンツを体験してもらいました。この体験や感想を述べたインタビュー映像と天気予報をニュース番組で放送するという設定で、グリーンバックの背景とCG を合成したバーチャルスタジオを使ったニュース番組を制作してもらいました。

参加者14名を7名ずつわけて2つの班を作成し、各班でニュースキャスター・アシスタント・レポーター・カメラマン・スイッチャー・ディレクター・フロアディレクターの役割を決め、CLセンター教職員から機器操作の方法や原稿作成の指導を受けた後、各班でリハーサル後に本番の収録を行ないました。

調整室で指示を出す生徒たち
スタジオで番組の流れを確認する生徒たち
VRコンテンツを楽しむ生徒

FRONTLINE2017

2017年11月29日 / イベント / CLC(全般),CLC(教育関係共同利用拠点),CLC(施設・設備),デジタル表現技術者養成プログラム,芸術地域デザイン学部,社会連携,企業連携,動画,静止画,CG,アニメーション,VR/MR,モーションキャプチャ,Unity,インタラクティブコンテンツ

FRONTLINE2017イベントの様子など

FRONTLINE2017

開催期間:

2017/11/29(水) ~ 2017/12/03(木)

関連:

FRONTLINE2017チラシ(表)
FRONTLINE2017チラシ(裏)
(12/2) トークイベント(wataboku氏)
(12/2) トークイベント(TELYUKA氏)
協賛企業展示
展示会場:佐賀大学美術館
展示会場内の様子
ドローンの展示
(12/3) ギャラリートーク&デモンストレーション(九州ドローン推進協会)
ドローン操作体験(ヤマシロン氏)
仮想空想築城プロジェクト体験(ヤマシロン氏)
CLセンター見学・デモ体験
CLセンター見学・デモ体験(wataboku氏)

眼病手術プロセス ダイジェスト版

2017年11月11日 / 作品制作 / CLC(全般),社会連携,企業連携,動画,アニメーション

2つの眼病「黄斑円孔」と「網膜剥離」の手術について、手術の過程を場面に応じて3Dと2Dを使い分けて説明したアニメーションのダイジェスト版を制作しました。

眼病手術プロセス ダイジェスト版

本映像は2つの動画を短く再編集したダイジェスト版になります。

前半部分の元となった映像「黄斑円孔手術プロセスアニメーション」はOphthalmic Surgery Film Award New Concept部門グランプリを受賞しました。

【YouTube:CLC】眼病手術プロセス ダイジェスト版

「オプティム・イノベーションパーク」開園でのプロジェクションマッピング上映

2017年10月20日 / イベント / CLC(全般),デジタル表現技術者養成プログラム,芸術地域デザイン学部,社会連携,企業連携,CG,アニメーション

新しくオプティムの本店となったヘッドクォータービルから、理工学部の建物に映像を投影し、先端技術と地域が融合したイノベーションの起点となる「オプティム・イノベーションパーク」の開園に花を添えました。

「オプティム・イノベーションパーク」開園でのプロジェクションマッピング上映