デジタルデザイン演習室/スタジオα(アルファ)

Mac演習室/CG演習室

画像や映像、Web、3DCGなどのデジタルメディアや先端技術を駆使したコンテンツ制作についての教育を行うため、高度なデジタルコンテンツ制作のためのハードウェアやソフトウェアを用いた演習環境を整備しました

Adobe系のソフト(Illustrator、Photoshop、Premiere Pro 等)やその他様々なクリエイターソフトを使用することができ、2Dや3Dのグラフィックス、映像編集、Webサイト、プログラミング等のコンテンツ制作が可能です。

芸術地域デザイン学部やデジタル表現技術者養成プログラム(平成30年度以降副専攻対応予定)の授業で活用されており、授業で使用されていないときは、学生が自由に使用することができます。(該当学部学生およびデジタル表現受講生のみ、平日8:00~19:00)

※「デジタルデザイン演習室(Mac演習室)」および「スタジオα(CG演習室)」のMacは、ほぼ同じ演習環境となっています。

デジタルデザイン演習室:Mac60台

デジタルデザイン演習室:概観1 デジタルデザイン演習室:概観2 デジタルデザイン演習室:授業の様子(デジタル表現入門/「デジタル表現技術者養成プログラム」)

スタジオα(CG演習室):Mac30台

スタジオα:概観1 スタジオα:概観2 スタジオα:授業の様子(映像表現/「デジタル表現技術者養成プログラム」)